初音ミクみく

VOCALOIDに何気に関連しそうな情報をまったり収集していたアーカイブサイト!

ピッチベンドの限界の実験2(コメントありがとう)

「ピッチベンドの限界の実験」にcnhibariさんからコメントをいただいた。まずは、ありがとうございます。んで、cnhibariさんが作った、初音ミクによる駅アナウンスが良くできてるので紹介だ。



音程変化を計算させてピッチベンドに変換して喋らせている」(スゲェ!)ということで、かなり自然に聞こえる。題材を駅アナウンスにしたのは、「ミクとは別人」なほどに聞こえてしまうピッチベンド音声のせいなんだろうけど、それでもけっこう流暢なしゃべりに感心だ。 twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/06(土) 09:47:27 | 使い方 | コメント:2

初音ミクにしゃべらせる4

ピッチベンドを操作して初音ミクにセリフをしゃべらせようと何度か実験してみたが、やはりセリフは音程(ピッチ)である程度作成したほうがよさそうなので、その方向にシフトすることにした。しかし、ただ「おーまーえーはーあーほーかー」みたいな抑揚を、気分まかせでデータ化しても、時間がかかるばかりなので、ある程度しゃべりの特徴を押さえたい。

まず日本語のしゃべりにおける抑揚の範囲だが、基本的に1オクターブに収めるのがよいと思う。たとえば、c3?c4の範囲に限定するわけだ。また、その中の音階を全部使うと、メロディーぽく聞こえてしまうことがあるので、使用する音階も限定する。次は、使用する音階を、

c4 e4 g#3 c3

の4音のみ(各音の間はいずれも4度)に限定した例(3音限定もやってみたけど、どうも最低4音ぐらいはほしい感じ)。もちろん、他のパラメータは基本的にいじっていない(うっかり触ったものもあるが)。

別にあなたのためにうたうわけじゃないんだからね(普通版)

別にあなたのためにうたう1
4つの音だけで表現した例

ここで「ツンデレの場合、もう少し強調してしゃべらせたほうがいいのかな」と思ったので、音の範囲を上下2音分だけ広げてみることにした。

b♭2 + 「c4 e4 g#3 c3」 + d4

また、同じ音が続いたときには、どちらかを2音分わざとずらしてみたりもしてみた。そんで作ったのが次の例。上下を広げたので、若干ヒステリー気味に聞こえるんじゃないかと・・・。

別にあなたのためにうたうわけじゃないんだからね(やや強調版)

別にあなたのためにうたう2
上下2音分広げてみた例

どちらがよいかは好き好きだろうし、さらなる調節はいくらでもできる。しかし、とりあえず簡単にそこそこのしゃべりをさせるには、1オクターブ内の4音ぐらいだけ使うことに限定して、そこから始めればいいんじゃないかという結論でした。w twitterを見る [初音ミク-音楽] 2007/10/06(土) 09:19:07 | 使い方 | コメント:0

ブログパーツ
PR: アクセストレード無料をモットーに躍進します。